パタヤのニュースチームはカーサ・パスカルでオーナーの誕生日を祝う-ハッピーバースデー・プンニパ・フラワーズ

パタヤ, タイ

パタヤニュースのチームは、昨日2020年11月24日、パタヤのカーサ・パスカルで、パタヤニュースのCEOであり、主要なオーナーの一人であるプンニパ "ドゥン "フラワーズの誕生日を祝った。

バースデーディナーには数名のメンバーが参加しましたが、一部のメンバーは遠隔地に住んでいたり、仕事をしていたりするため参加できませんでした。 パタヤニュースチームは現在、正社員が約10人、フリーランスが約20人います。

また、イングリッシュ側の共同オーナーで編集長のアダム・ジャッド氏も、先週11月19日に40歳になったパタヤ・ニュースのチームと一緒に、後半の40歳の誕生日を祝った。

パタヤニュースチームは、パタヤのRuen Thaiの隣にあるアベニューショッピングモールからほど近い場所にあるCasa Pascalで夕食会を行いました。タイ人編集長のバンク、マーケティングマネージャーのモッド、ビデオ編集者/レポーターのトン、そしてパタヤニュースの共同経営者でありパートナーでもあるプンニパの夫であるブライアンと共にパタヤニュースのレポーターのロスが出席しました。

チームはディナーを楽しみました。パタヤニュースチームはまた、パスカルと彼の奥様のおもてなしとチームが楽しんだ素晴らしいディナー(とワイン!)に感謝の意を表したいと思います。また、チームが楽しんだ食事とディナーの様子は別の記事でご紹介します。カーサ・パスカルはディナーを主催してくれた素晴らしい仕事をしてくれました。

パタヤニュースとカーサ・パスカルは、パタヤのコミュニティと地元の読者に奉仕することを楽しみにしており、今後も多くの誕生日を祝うことを願っています

送信
ユーザーレビュー
4 (4 票)