TATが「Expat Travel Bonus」キャンペーンを開始、タイ駐在員限定のお得なキャンペーンを実施

以下は、タイ政府観光局からシェアされたプレスリリースで、全文転載の許可を得ています。文章や感想は彼ら自身のものです。

2020年11月13日、バンコク - タイ政府観光局(TAT)は、タイホテル協会(THA)と航空会社のパートナーであるバンコク航空、エアアジア、ノークエアと協力して、タイ在住の外国人にお得な情報を提供する「Expat Travel Bonus」キャンペーンを開始しました。

TATのアジア・南太平洋地域国際マーケティング担当副知事であるチャッタン・クンジャラ・ナ・アユディヤ氏は、"タイでは、駐在員市場は大きな可能性を秘めているので、このキャンペーンがより多くの駐在員にタイを探索してもらい、私たちのホスピタリティ産業への支援を示すことを期待しています。"

THAと航空会社は、タイ在住の外国人旅行者を対象に、特別なプロモーションやお得な情報を提供しています。航空運賃とパッケージの特別割引は、参加ホテルと航空会社の直接予約に限り、提供されています。

このキャンペーンでは、全国各地にある300以上の参加ホテルのいずれかで1泊予約すると、1,000バーツの割引が適用されます。予約数が多いほど、割引額が高くなります。

滞在を予約してボーナスを受け取るには、参加ホテルのリストからお好みのホテルを検索することをお勧めします。https://bit.ly/38yfGoX)はすべてTHAのメンバーです。これらのホテルは公式にライセンスを取得しており、アメイジングタイランド安全衛生管理局(SHA)の衛生基準にも認定されています。駐在員の身分を証明するものとしてパスポートを提示する必要があります。

現在から2020年12月31日までのステイのみが対象となります。キャンペーン期間中のご利用には限りがあります。すべての引き換えは先着順となります。特典は予告なく変更される場合があります。

THA会長のマリサ・スコソル・ヌンバクディ氏は、「当協会がこのキャンペーンに参加できることを嬉しく思います。海外からの旅行が非常に限られている中、タイのホテルはあらゆるサポートを必要としており、タイの様々な素晴らしい観光地でお得な休暇を楽しむことができる、これ以上のチャンスはありません。今回のキャンペーンにご協力いただいたTATの皆様には大変感謝しております。

送信
ユーザーレビュー
3.67 (3 票)