ペッチャブン県の製氷工場でアンモニアが漏れ、避難している世帯がある。

ペッチャブン

昨日10月7日、PhetchabunのKhao Kho地区の製氷工場でアンモニアが漏れたため、半径2キロ圏内に住む地元の家庭に避難を指示した。

工場の関係者によると、ガスは正午頃に工場内に注がれていたとのことで、漏れが制御不能になったため、刺激的な臭いが家庭に広がったという。

ペッチャブン州のクリット・コンムアン知事は、有毒ガスを吸い込む恐れがあるとして住民の緊急避難を命じ、午後4時30分頃に消防士や保健所の職員と共に現場を訪れ、状況を監督した。

警官は防護服を着ているところを目撃される前に近くの道路を封鎖し、7台の消防車を使って散水してガスの拡散を抑えていた。

漏洩は午後5時30分頃、小さな半径でコントロールされていたと報告されています。警官は、有毒ガスが最終的に蒸発して消えるまで、数時間にわたって現場を監視し続けなければならなかった。

知事は報道陣にこう語った。"工場から半径2キロ圏内に住むすべての人々をキャンプソン寺の仮設キャンプに避難させた。また、危険な量のガスを吸い込んでいないか、子供や高齢者、病人の緊急調査を命じた。"

"アンモニアの漏れは制御されていた"

一方、警察の捜査員は、流出の真因について調べており、工場の関係者に事情聴取を行っています。今回の事件は、長年使用していた機械が劣化したことが原因とみられています。

軽度の炎症を起こした人は、事件現場で治療を受けたと報告されています。死亡者や重傷者は報告されていない。

写真提供カオコー・ルアムカタニュ財団

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, パーラー, フリップボード 或いは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

送信
ユーザーレビュー
5 (1 投票)