チョンブリの学校で野良犬2匹に襲われ、6人の生徒が負傷した。

PHOTO.タイラート

チョンブリ

今週10月6日、チョンブリのシーラーチャ地区で、小学生6人が学校に駆け込んできた野良犬2匹に噛まれたと報じられ、地元の病院に救急搬送された。

ワット・ノンコー学校の近くで犬に噛まれた怪我の通報を受け、シーラチャの救助隊員が現場に到着した。5人の少年と1人の少女が目、顔、腕、足に噛まれた傷を負っているのが発見された。

また、近くの村人3人が後日、同じ野良犬に襲われたと報じられている。救助隊員が応急処置を行い、負傷者はすぐに地元の病院に搬送された。

PHOTO.タイラート

目撃者は、学生のグループが学校の休み時間にいくつかのスナックを購入するために生協の店に歩いていたと役員に伝えたところ、2匹の野生の犬が報告されたときに学校のフェンスを壊し、挑発せずに子供たちを攻撃し始める前に学校のエリアに走ったという。

また、犬は捕獲を逃れるために逃げ出したとされており、現場から姿を消す前に、学校の近くにある他の地元の食品売り子3人を襲い続けたとされている。

PHOTO.タイラート

関連当局はその後、報告された地域に到着し、犬を捕獲した。1匹は地元の店のトイレに逃げ込もうとしていたところを麻酔薬で撃たれ、2匹目は放置されていた畑で発見され、鎮圧されたという。

合計9人の負傷者が地元の病院で回復していると報告されているが、捕獲された犬は狂犬病の検査を受けることになっている。Si Rachaの当局はまた、事件の再発を防ぐために他の野良犬を監視している。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, パーラー, フリップボード 或いは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

送信
ユーザーレビュー
5 (1 投票)