UPDATE: Koratバス事故ではない村の健康ボランティア、事故はまだ調査中の乗客 

PHOTO: フック31コーラットレスキュー

コラット

ロイ・エットの公衆衛生局は、33人が様々な怪我を負っている間に7人が死亡したコラートのツアーバス事故の乗客は、最初に複数のタイのメディアのソースによって報告されたように、村の保健ボランティアではなかったことを今夜明らかにした。

ロイ・エットからパタヤに向かうバスが今朝(9月26日)早朝、コラートのトレーラートラックに衝突し、少なくとも7人が死亡、33人が負傷した。

前の記事の続きを読む こちら.

PHOTO: フック31コーラットレスキュー

一方、今日の午後、フック31コラットレスキューは、事故で死傷した人は当初の報告通り村の保健ボランティアではないとロワエト保健所から連絡があったと報告している。

彼らは、一人で旅をしていた村の地元住民だった。報告書によると、彼らはいずれも村の保健ボランティアではなかった。

パタヤニュースによると、タイ政府は最近、COVID-19パンデミックと闘った医療関係者や公衆衛生ボランティアに報いるための観光プログラムを開始したとのことです。

PHOTO: フック31コーラットレスキュー

ストーリー by ザ・パタヤ・ニュース

SOURCE. フック31 コラットレスキュー

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, パーラー, フリップボード 或いは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

送信
ユーザーレビュー
1.5 (2 票)