UPDATE:パタヤで歩道橋から2回飛び降りようとした男子生徒が仲間の生徒にいじめられていたと報じられる

バングラムン, パタヤ, タイ

今週初めにパタヤエリアの歩道橋から飛び降りると脅した少年は、最近他の生徒からいじめを受けていたと、少年の叔母がパタヤ・ニュースに語った。

今週初め、パタヤの歩道橋から飛び降りようとした15歳の男子学生が救出された。

バングラムン警察はパタヤ・ニュースに対し、今月初めにバスの運転手が料金を支払った際に小銭(10バーツ)を渡さなかったと報じられた後、サタヒップのスクンビット通りの歩道橋から飛び降りようとした少年と同じ人物であると語った。少年はこの状況に取り乱し、自殺すると脅したという。パタヤニュースの編集方針により、彼の名前は伏せられています。

前回の記事の続きを読む こちら.

少年の叔母であるSanguan Sudsanepitakさん(56歳)は、パタヤ・ニュースによると、2つの事件から数日間で彼は改善し、地元の病院に精神科医の助けを求め、鬱病を助けるために薬を服用していると語っています。

少年はパタヤの歩道橋から飛び降りようとした最近の事件については直接コメントしませんでしたが、彼の友人は名前も伏せていて、少年は彼の学校で激しくいじめられていたと述べています。

少年の叔母によると、2年以上前から慢性的なうつ病の治療を受けているという。

また、サンガン夫人は、地元の精神保健機関と提携して、彼女と少年に働きかけ、さらなる支援を提供しているという。

もしあなたやお知り合いの方が精神保健サービスを必要としている場合は、サマリタンズ・オブ・タイの24時間ホットライン02-713-6791(英語)、02713-6793(タイ語)、またはタイ・メンタルヘルス・ホットライン1323(タイ語)にご連絡ください。

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

フォローしてください フェイスブックツイッターグーグルニュースインスタグラムチクトクユーチューブPinterest(ピンタレストパーラーフリップボード 或いは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

送信
ユーザーレビュー
4.5 (2 票)