チェンマイの丘陵部族の男が、これ以上娘を欲しがっていなかったために自分の娘を殺害したという疑惑で逮捕されました。

PHOTO.タイラート

チェンマイ

アヌパップ・ジャイパーニャ氏(45歳)は逮捕され、本日9月24日、生後7ヶ月の女児に毒を盛った疑いで自供した。

昨日、チェンマイのチャンフエーク警察署に通報されたこの事件は、子供の母親であるマリー・シンプライさん(29歳)が、父親と一緒に親戚に会いに行っていると思われる生後7ヶ月の娘が連絡が取れなくなったとチェンマイの職員に電話をかけたことが発端となっています。

PHOTO.タイラート

アヌパップは夕方遅くに帰宅し、末娘に殺人を犯したことを母親に告白したと報じられています。マリーによると、彼は伝統的な山岳部族の出身で文化的信条が決まっているため、家名を継承し、事業を継承するために男性の子供が欲しいと思っていたという。

父親は翌日に警察に出頭し、子供を埋めたとされる現場に連れて行かれたとされています。彼にはすでに2人の娘がいて、家族にもう1人女の子がいることに失望していたと警官に話したという。また、コヴィド19をめぐる金銭的なトラブルでストレスを感じていたこともあり、母親の自覚がないまま子供を追い出すことにしたという。

PHOTO.タイラート

浴室クリーナーを飲ませていたと言われていますが、その乳児は、殺人容疑者が犯行を隠すために、ドイサケット地区の中国の墓地に冷徹に埋葬される前に、死ぬまで食べさせられていました。

警察のチャクリ・ウォンクム中佐は、パタヤ・ニュース/TPNナショナルに、アヌパップは現在、計画的殺人と死体の隠匿の罪で起訴され、警察署に拘留されていると伝えました。子供の遺体はMaharaj Nakorn Chiang Mai病院から宗教的な儀式を行うために彼の親戚に届けられます。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, パーラー, フリップボード 或いは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

送信
ユーザーレビュー
5 (2 票)