今朝、バンコクの道路で建設トラックに轢かれ、1人が即死、2人が負傷した。

バンコク

今朝9月23日、バンコクのミンブリー地区で建設トラックがセダンをひいて他の5台の車に突っ込み、男性運転手(27歳)が即死し、家族が負傷した。

みんぶり地検によると、セミトレーラートラックが中間車線に緊急駐車しようとしたところ、瞬時に前後に揺れてコントロールを失い、制御不能になって被害者の車に追突・追い越し、車線内で7台の車が衝突する事故が発生したという。被害者の名前は報道陣に公表されなかった。事件を生き延びた両親と一緒に通勤していたという。

被害者の両親は、救助ボランティアのチームが事故の通報を受けるとすぐに近くの病院に運ばれ、トラック運転手のピアン・スリチャロエンさんはその後、ミンブリ警察署に拘束された。

40歳の運転手は、サラブリからの帰り道、トラックのブレーキブースターに不具合が発生したと主張した。彼はその後、トラックを緊急駐車してブースターをチェックしようとしたところ、トラックに戻って運転を続ける前にブースターのバキュームがまだ十分に供給されていることを発見しました。

残念ながら、セミトラックはバランスを崩し始め、最終的には衝撃的な死亡事故を引き起こしたと報じられています。

捜査関係者は目撃者への事情聴取を進めているが、一方でトラック運転手は無謀運転で他人を死なせた罪で初起訴されており、今後は法廷での手続きに入るという。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=–=–=–=–==-

私たちのニュースレターを購読することを忘れずに、スパムフリーの毎日のメールで私たちのすべてのニュースをお届けします。

フォローしてください フェイスブック, ツイッター, グーグルニュース, インスタグラム, チクトク, ユーチューブ, Pinterest(ピンタレスト, パーラー, フリップボード 或いは タンブラー

Facebookグループのディスカッションに参加しましょう https://www.facebook.com/groups/438849630140035/ または下のコメント欄にご記入ください。

送信
ユーザーレビュー
3 (2 票)