UPDATE: バングラムンの高級住宅で中国人を銃で突きつけて強盗した後、法医学警察が捜査しています。

バンラムン

鑑識警察は、昨夜ノンプルーで中国人が銃を突きつけられて強盗に遭い、300万バーツの現金を奪って逃げた後、捜査を進めています。

警察は、ノンプルーの家で中国人を銃で突きつけて奪ったと報じられた窃盗犯を探しています。警察の更新は、その金額を推定300万バーツに修正しました。

前回の記事の続きを読む こちら.

ノンプルー警察のチッタエチャ・ソンホン大佐はパタヤ・ニュースに、リージョン2の法医学警察が現在、問題の家で証拠を集めていると語った。

中国人被害者のスー・チーホンさん(38)とスー・ロン・チャンさん(31)は、警察に3~5人程度の容疑者がいたと話している。

容疑者は銃で脅して金庫を開けさせたと報じられています。金庫から現金300万バーツを盗んだという。

現段階では警察は容疑者がタイ人なのか外国人なのか特定できていません。現在も捜査は続いています。

送信
ユーザーレビュー
3.67 (3 票)