タイがコビド-19の新たな確認症例ゼロを発表、23日連続で局地的な広がりは確認されず

バンコク

コビド-19状況管理センターのスポークスマンであるタウェシン・ビサヌヨーチン博士は、本日、タイで新たに確認されたコビド-19の症例はゼロであると発表しました。

3日連続で新たな症例が0件の期間と、局所的な広がりが確認された症例がない23件の期間があります。

Taweesin博士は、国はまだ彼らの目標に到達することを目指していると述べた、もしそれが起こるならば、来週の月曜日には、28日連続で新たに確認された局所的に広がっているケースがゼロになるだろうと述べた。

タイではコビド-19が2,996件で計3,135件の回復がありました。58人が死亡しています。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)