タイではコビド-19の新たな確認症例ゼロ、22日連続で局地的な広がりはなし

バンコク

バンコクのコビド-19状況管理センター(CCSA)は今朝、公衆衛生省と疾病管理局と共同で、過去24時間の間に新たに発見されたコビド-19の確認例や記録例はゼロであったと発表しました。

全国で新たに発見された局所的に広がった症例がないのは2日連続、22日連続で0件となった。

タイでは合計3,135人が感染し、2,993人が完全に回復しました。さらに6人が回復し、一晩で病院から退院した。

全国で84人が治療のために病院に残っている。

合計58人の死者が出ています。

タイは、Covid-19 の内部的な状況について自信を持って感じるために彼らの現在の目標を述べている 28 日に到達することです 1 つの新しい確認された局所的に広がっている場合は、それが発生した場合は、来週の月曜日、6 月 22 日になります。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)