タイがCovid19コロナウイルスの新たな確認症例ゼロを発表

バンコク

タイは今朝、タイ政府のCovid19状況チームが連日開催した記者会見で、コビド19コロナウイルスの新たな確認症例が全国でゼロになったと発表した。

コビド19状況管理センターのスポークスマンであるタウェシン・ビサヌヨーチン博士が発表した。

同氏は、今朝、州検疫所に輸入された2つの症例の報告があったが、確認が必要だが、明日のブリーフィングで対処すると述べた。もしそうであれば、これらの症例は局所的に広がっているわけではなく、直接検疫施設に運ばれているはずである。

タイでは、コビド19コロナウイルスの流行が始まって以来、合計3,037人が感染しています。そのうち2,910人が回復し、さらに13人が完全に回復して一晩で釈放されました。

Covid19の治療を受けているのは、今日の時点で全国で71人しか残っていません。

コビド19の発生以来、56人の死亡者が出ていますが、数週間で1人も出ていません。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)