パタヤエリアのノルウェー教会に2000人以上が食料品やグッズを求めて並ぶ

パタヤ
昨日の朝、2000人以上の地元の人たちが南パタヤのソイ・トラプラヤにあるノルウェー教会に並び、食べ物やグッズの配布をしていました。

教会のハウスキーパーがパタヤ・ニュースに語ったところによると、教会は何百もの食料や物資を提供していたにもかかわらず、多くの人々が必要としていて失業している中で十分ではなかったとのことでした。

また、教会は民間企業や地方自治体の職員からも食料や物資の支援を受けています。教会では、コビド19コロナウイルス状況の中、毎週木曜日に無料で食料と物資を地域に提供しています。

教会では温度チェックや手指消毒を徹底し、地元の警察やボランティアが手伝ってくれました。

しかし、群衆の大きさから物理的な距離をとることは困難でした。

イベントの様子を動画でご紹介します。

https://youtu.be/x4v6APyq3uM

送信
ユーザーレビュー
3 (4 票)