タイ・ローイで高齢者だらけのツアーバスが衝突事故...45人が負傷、ブレーキ故障疑惑で4人死亡

ノンヒン、ローイ

少なくとも45人が負傷し、その中には重傷者もいて、4人が死亡しています。ビュリアムからのツアーバスが今晩、運転手がブレーキの故障と説明した後、制御不能に陥りました。

ブリラムから主にタイの高齢者を乗せていたツアーバスは、溝の中で横向きになり、バスから少なくとも4人を投げ捨て、その過程で彼らを押しつぶした。

運転手のソムジャテ・スックソンさん(年齢不詳)は、軽傷で済んだが、タイのメディアによると、ローイからブリラムに戻るツアーバスを運転していた時に突然ブレーキが故障し、バスをコントロールできなくなり、近くの溝に落ちてしまったという。

警察は今晩、ディレク・ブンディット警部を中心に、負傷者が地元の病院に搬送されたことから事件を捜査しています。

写真。カオソド、です。記事はパタヤニュースによって書かれました。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)