チョンブリで日光浴中の5メートルのニシキヘビが捕まる

バーンブエン
昨日、バーンブエンの太陽の下で寝ている間に5メートルの長さのニシキヘビが捕らえられました。

救助隊員は、ノン・ナム・ケウのラグーン近くの民家で事件の通報を受けた。

パイソンは暖かさを保つために太陽の下で地面に横たわっているのが発見されました。

救助隊員は、体長5メートル、重さ50キロのニシキヘビを捕まえました。

近くの森に戻って放流されます。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)