ニュージーランド人男性、パタヤで口論中に女友達の足を折る

パタヤ
今朝、パタヤで口論中に外国人の彼氏に蹴られて負傷したタイ人女性がいます。

パタヤ市警は午前5時30分にソイ・テープ・プラヤ1で事件の通報を受け、警察、救急隊、パタヤ・ニュースが現場に急行しました。

タイ人女性、45歳のパンプラパ・プロンノックさんは痛みで泣いていました。彼女は左足を骨折していました。彼女はバンラムン病院に運ばれました。

彼女の外国人のボーイフレンドである63歳のニュージーランド人のカリー・トンプソン氏が身柄を拘束された。

目撃者によると、外国人男性が女性の足を蹴る前に口論になっていたという。

パンドラパさんはトンプソンさんの新しいガールフレンドと口論になった後、パタヤ市警に紛失した疑いがあると報告していました。

パンパパさんは警察署から戻ってきて彼と話をしていたが、二人は真剣に口論していた。

トンプソン氏は今朝も拘留中です

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)