パタヤのナイトクラブでの銃撃事件の最新情報一人死亡、一人は昏睡状態 容疑者は逃走中

警察が容疑者を特定する間、1人死亡、1人は昏睡状態です。

パタヤ
今朝、パタヤのナイトクラブで銃撃戦があり、1人が死亡、1人が重体となっています。警察はパタヤニュースによると 容疑者を特定しました

パタヤ市警察のKanoknan Suksri警部は、午前6時頃、ノンプルーのルンランド団地内にあるテンシーナイトクラブで事件が発生したと通報を受けました。


前の記事についてはこちらをご覧ください。


https://thepattayanews.com/2019/09/11/two-seriously-injured-in-night-club-shooting-in-pattaya/?fbclid=IwAR0Xn4Fnh7u9b8_uWOQ3IeyKwDPHEymzhuCDm7QjY4Yqre3q5PRVv_Nd-hc

パタヤ市警察署長のアティナン・ヌチャバート氏は、本日午後、警察はすでに容疑者を特定しており、その容疑者はまもなく逮捕されると発表しました。

今日の午後、パタヤ記念病院の医師は、アヌワット・スクサムラン(37歳)が死亡し、チャチャチャイ・スリセン(37歳)はまだ昏睡状態で重体であることを確認しました。

アヌワット・スクサムランさんが今朝、怪我のために亡くなりました。写真提供:パタヤ記者会

警察によると、目撃者の車のダッシュカムから、容疑者がナイトクラブに駆け込む前に何度も発砲していたことがわかったという。

随時更新していきます。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)