ウォーキングストリートで韓国人観光客から財布とクレジットカードを盗んだ2人の女性少年を逮捕

パタヤの2人の少年が韓国の観光客から3枚のクレジットカードが入った財布を盗んだとされる容疑で火曜日に逮捕された、と警察は言う。

容疑者2人は、サワリン・シラケット(33歳)とオンケウ・ホムドク(35歳)と確認された。

パタヤ警察署長のプラウィット・チョルセン大佐は、ホジュン・チョー(44歳)が日曜日の朝、財布が盗まれたと警察署に苦情を申し立てた後、逮捕されたと述べています。

チョーさんは、サウスパタヤのウォーキングストリートからホテルに戻る途中、2人の女性の少年が近づいてきて、彼に抱きついて去っていったと言っています。

後日、3枚のクレジットカードが入った財布がなくなっているのを発見した。

警察が調べたところ、食料品店で2枚のクレジットカードが使われていたことが判明した。

警察は店の防犯カメラの映像から容疑者2人を特定し、南パタヤの下宿先で居場所を突き止めて逮捕した。

出典:「The Nation」(ザ・ネイションザ・ネーション

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)