梅雨入りしました。

雨季が正式に始まったので、その傘の準備をしなさい、国民の気象庁は月曜日を言った。

南西の風がアンダマン海から湿気をもたらし、全国的に降雨を引き起こしたので、国は土曜日にモンスーンの季節に入った、Wanchai Sakudomchai、気象局の局長は言った。

バンコクやタイ北部では10月中旬にシーズンが終了しますが、南部では12月まで雨が降ります。

しかし、同部は、一部の地域(特に北東部)では7月中旬までの降雨量が少ない6月を見て、灌漑用の水不足の危険性があると警告した。

パタヤではここ数週間、季節外れの雨に見舞われており、パタヤ地域では特に活発な雨季になると予報されています。

送信
ユーザーレビュー
0 (0 票)